森下ベリタスの歯科治療・情熱ブログ 歯科治療のことや症例についてわかりやすく、情熱をもって書き綴る

インプラント研修会に参加 

みなさんこんばんは。ただいま雨が降っております。台風が近づいているようですね。

先週末に インプラントの研修会に参加してきました。

アジア大会 ということもあり

演者の先生たちは 世界中の著名な先生が ズラリ。。。

受講する先生たちも 世界の色々な地域からこられておりました。

マレーシアの先生と色々お話する機会もあり有意義な時間を過ごしました。

 

最近では やはり コンピューター や CTデータ などから

全てを理想的な場所に 安全に インプラント治療が行える

最先端医療の 応用のお話や

審美インプラント治療 いかにきれいな 自然感のある インプラント でなく

歯 として 機能させられるか?

が興味深い セッションでした。

当院では インプラント治療において 全ての患者さまに

インプラント手術が安全にお受けなれるよう

ノーベルガイド と呼ばれる 安全手術装置を使用し

安全に また 早く 治療を提供できるようにしております。

今回の講習会でも たくさんの知識を得ることができました。

また治療のクオリティをあげていけるように研鑽してまいります。

図1

__ (14)

開院 6か月経ちました  ~7月23日~

院長の生川です。

当院は 2013年7月23日で この 東京 江東区 森下 に開院し 半年となりました。

たくさんの患者様、たくさんの支えをいただいた多くの方々、友人、家族、スタッフ、

すべての方へ感謝をさせていただきたいと思います。

まだ、半年と 本当にわずかな時間でありますが 節目の時期を迎え 色々な事を振り返ることもできました。

そんな節目の日。

なんと スタッフが食事会を企画してくれて

なんとなんと 食事会も ごちそうをしてくれたのです(泣)(嬉)

スタッフがいなけければ 森下ベリタス歯科 は 森下ベリタス歯科 として成り立たず

ここまで 順調にこれているのも そのスタッフたちのおかげですから

むしろ 私が何かしてあげるところを。。。。

言葉にならず ただ 嬉しい という感情でいっぱいでした。

 

その感謝は 自分の行動で スタッフに恩返しをしていこうと 誓いました。

 

スタッフ一丸 を 強く再認識し 最高のチーム力で 患者様へ

最高の医療を提供できるよう さらに さらに

当院全員で 全力で前進したいと 思います。

院長 生川 寛之

 

素敵なプレゼント

__

こんばんは。院長の生川です。

今日は、小学校よりの親友から 開院のお祝いにと

素敵なプレゼントをいただきました!

お口の中の歯・歯列 を 押し花で デザインされた 素敵な飾りものです!

スタッフは全員 大喜びでした!

うちの医院の雰囲気にも合い 玄関にかざらせていただきました。

当院 森下ベリタス歯科 も この江東区森下の地で スタートを切りまだ5か月足らずですが

患者さまにも よき環境で治療を受けていただけるよう心がけていきたと思っております。

診療室はもちろん 待合室も すみずみまで 心地よい環境を 心がけていきます。

そんな中での 素敵なプレゼントで 患者さまにも 拝見していただけたら うれしいです。

(ちなみに右の 当院の名刺を デザインを してくれました!)

生川 寛之