森下ベリタスの歯科治療・情熱ブログ 歯科治療のことや症例についてわかりやすく、情熱をもって書き綴る

歯周病はペットからもうつる

こんにちは!毎日寒い日は続いていますが、晴れた日の真冬の空はとても青くて清々しいしいと感じますね。

皆さん 犬猫など動物を飼っている方多くいらっしゃると思いますが、歯周病は人獣共通の感染症のひとつとご存知ですか?
犬や猫から人にうつったり、人からペットにうつる事もあるんです。

ペットは歯垢が歯石に変化するスピードが早く、人間のように痛みを訴える事ができないため、重症化する傾向があります。

人間同様 動物の歯周病も臭いを出しますので、ペットとのスキンシップで気づいてあげられる事もあると思います。

同時に 飼い主のお口のケアも忘れずにしていきましょう!!

チョコレート

こんにちは。

明日は2月14日!
バレンタインデーですね。
チョコレートは虫歯の原因となる砂糖がたくさん含まれています。
食べると虫歯になると思っている方は多いと思います。
実は虫歯にならないチョコレートがあるんです。

『歯医者さんが作ったチョコレート』という商品です。
これは砂糖をまったく使わず、甘味料を100%キシリトールにすることでむし歯が予防できるチョコレートです。
キシリトールは、お口の中の菌で発酵することがないので酸を作りません。
むし歯菌の成長を抑え、歯の再石灰化を進めます。

このチョコレートはお口に入れてゆっくり溶かすだけなので、小さなお子様やお年寄りでも食べることができます。

当院で購入することができますので、
気になる方はスタッフにお尋ねください。

メインテンスの大切さ

こんばんは!まだまだ寒いですが、体調をくずしていませんか??

今日は歯科のメインテナンスについてお話したいと思います。

歯医者にみなさんはどんな時にいきますか??
・歯が痛くなった時
・かぶせ物や詰め物が取れてしまった時
・歯石をとりたい時
・定期健診
などなど理由は様々です。

歯の治療は、治療が終了してもそこで終わりではありません。
治療後、しばらくしてから、痛みが出たり、悪くなってしまった事がある方もいっらしゃると思います。

むし歯や歯周病の治療終了後に定期的に健診していくことが大切になります。
定期的に健診を受診されている方と受診されていない方で比べても歯の寿命に差がでます。

もちろん定期健診を受診してればむし歯や歯周病にならないということではありません。
年に3回定期健診を受診しても後の360日はご自身でのセルフケアになります。
定期健診で今のお口の状態を把握し、ブラッシングの状態をもう一度再確認していただき
より良い状態を維持していくことが大切です。