森下ベリタスの歯科治療・情熱ブログ 歯科治療のことや症例についてわかりやすく、情熱をもって書き綴る

歯ぎしり

こんにちは。
今日は歯ぎしりについて紹介します。
周りの方に言われたり、自覚している方も多いと思います。
歯ぎしりには、ギリギリ歯を擦り合わせるグラインディング、カチカチ噛むタッピング、くいしばるクレンチングがあります。
歯ぎしりは、ストレスや疲労、集中している時、噛み合わせ、咀嚼筋の緊張などが原因だと言われています。
歯ぎしりをすると、歯に強い負担がかかるので、歯がすり減ったりヒビが入ったり知覚過敏を起こしてしまうこともあります。さらに、頭痛や肩こり、顎関節症、歯周病の悪化にも繋がります。
このようなトラブルを防ぐためには、日頃から噛みしめていないか意識すること、ストレスを溜めないこと、就寝時はマウスピースをつけることなどが挙げられます。
当院でもマウスピースをお作りできますので、お悩みの方は気軽にスタッフまでお声掛け下さい。